初めて知った!

ワンニャンの話題が続きます。

犬の十戒、とても泣ける内容ですが
猫の十戒もあるという事をたった今知った(笑!)

■猫の十戒
t02200293_0240032010829106334[1]

第一戒 

私の生涯はだいたい15 年くらいしかありませんが、たまに20 年以上生きてしっぽが裂けます。
ほんのわずかな時間でもあなたが離れていると腹が立ちます。
私が家族になってやるので、そのことを覚悟しなさい。

第二戒 

あなたが私に望むことを理解するつもりはありません。待っても無駄です。

第三戒 

私を崇拝しなさい。私にとってそれが一番大事なことなのです。

第四戒 

私を長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしてはなりません。
でも狭いところは好きなのでダンボール箱を用意するのは許可します。
あなたには仕事や楽しみもあり、友達だっているかもしれませんが、
私のお世話をすることに勝る悦びはないはずです。

第五戒 

私に話しかけなさい。あなたの話していることが何かはどうでもいいですが、
話しかけるあなたの声はわかるのです。ほめ言葉は特に。

第六戒 

あなたが私にどんなふうにしてくれたか、私は決して忘れません。恨みは倍返しします。

第七戒 

私をたたいたりする前に思い出しなさい。
私の歯はあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに、
気が向いたときにしかかまないようにしていることを。

第八戒 

私が言うことを聞かないと怒る前に、まずは自分に問い掛けてみなさい。
たっぷり食事を与えてましたか? 
それは私の好きなシーバですか?
日なたで気持ちよく昼寝をしているのをじゃましませんでしたか? 
もしかすると年を取って体が弱ってきているのかもしれませんが、
どのみち私がしたいことに従わないほうが悪いのですから、あきらめなさい。

第九戒 

私が年をとっても世話をしなさい。
あなたも同じように年をとりますが、私は年をとってもかわいいのです。

第十戒 

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。
「かわいそうで見ていられない」とか
「私のいないところで逝かせてあげて」なんて言うのは許しません。
なでなさい。なで続けなさい。かわいいね、いい子だねと言いなさい。言いまくりなさい。
そうすれば私は着換えの時間を少し短くしてやってもよいです。
まあ、気が向いたら。

t02200367_0480080011182927815[1]
笑。はぁ・・・身悶える可愛さ・・・( *´艸`)

■犬の十戒

第一戒 

私の生涯はだいたい10 年から15 年です。
あなたと別れるのは何よりもつらいのです。
私と暮らし始める前に、どうか別れのことを考えておいてください。

第二戒 

あなたが私に望むことを理解するまでには、少し時間がかかります。

第三戒 

私にとって一番大事なことは、あなたから信頼してもらえることです。

第四戒 

私のことを長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでください。
あなたにはあなたの仕事や楽しみもあり、友達だっているでしょう。
でも、私にとってはあなたがすべてなのです。

第五戒 

私にちゃんと話しかけてください。
あなたの話している言葉の意味はわからなくても、
話しかけてくれるあなたの声はよくわかるのです。

第六戒 

あなたが私にどんなふうにしてくれたか、それを私は絶対に忘れません。

第七戒 

私をたたいたりする前に、私はあなたを噛んだりしていないことを思い出してください―私の歯はあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに。

第八戒 

私が言うことを聞かないと怒る前に、なにか原因があるのではないかと考えてみてください。
食事はちゃんとしているか、かんかん照りの日なたに置き去りにしてないか、年を取って体が弱ってきていないか、と。

第九戒 

私が年を取ったら、どうか優しく世話をしてください。あなただって、年老いたら同じようにそうなるのですから。

第十戒 

私が旅立つその時を安らかに迎えられるように、どうか最期まで一緒にいてください。
「かわいそうで見ていられない」なんて言わないで、
私を独りぼっちで逝かせたりしないでほしいのです
―だって、私はあなたが大好きなんですから。

t02200132_0367022011432397755[1]
こういう表情で私を見てたんだよね~
和茶ちゃん天国で元気してるかしら。。
スポンサーサイト

何とも言えぬ

t02200165_0320024010186416281[1]
何とも言えぬ表情をするネコだったな。
たくさん笑わせてもらった(≧▽≦)

あ~可愛い(笑)

りゅうちゃんの写真

写真見てたら懐かしすぎるので
こちらにまだまだ載せます。

t02200293_0240032010201196148[1]

t02200293_0240032010610810544[1]
頭チョップ状態で寝てる。

t02200293_0240032010610810547[1]

t02200293_0240032010943848608[1]

t02200293_0240032010944204021[1]

t02200367_0480080011182927815[1]

t02200367_0480080011252832801[1]
うつぶせ寝

t02200391_0480085411023182839[1]
ワチャちゃんと。

t02200391_0480085411127280808[1]

t02200293_0240032010606634434[1]

t02200293_0240032010829106335[1]

t02200367_0480080012368025467[1]

りゅうちゃん亡くなりました

9/30(土)13時過ぎ、りゅうちゃん亡くなりました。
人間年齢で言うと100歳なので大往生です。
Image_987bc78_convert_20170930204639.jpg

父から聞いた話だと
朝から動いてたけど昼過ぎにいつもの場所で横になって
3回息をして動かなくなったのだそうです。

Image_6ff4a4d_convert_20170930204622.jpg
いつもの場所、ここか、または下写真のどちらか。

IMG_2181_convert_20170930204606.jpg

Image_ad232c8_convert_20170930204700.jpg
お父さんの膝の上、りゅうちゃんもお気に入りでしたね。

IMG_2177_convert_20170930204853.jpg
腕白なチワワのユメちゃんの遊び相手としては歳を取りすぎていました。

IMG_2173_convert_20170930204832.jpg
写真だけ見ると年齢差がそこまであるように見えません。
でもごはんを食べられなくなってから急激に痩せたそうです。。泣

IMG_2865_convert_20170930204504.jpg

長生きした分思い出も多い。
心の準備はしてたけど
いざ亡くなったと聞くとやはりとても悲しい。
ジワジワ涙目。
立ち合いできず残念だけど明日動物霊園に連れて行くそうです。

りゅうちゃん、21年間家族の一員としてたくさんの癒しをありがとう。
生まれ変わったらまたうちの子になってね。

過去のブログより。
懐かしい写真を見ながらりゅうちゃんを偲ぶ夜にします。

t02200391_0480085411125008911[1]
寝方がいつも豪快だった。
玄関の扉をガラガラーって勢いよく開けるくらい腕っぷしも強かった。

t02200132_0800048011252832799[1]

t02200367_0480080011252832802[1]
寝方がヘン。

t02200391_0480085411704483307[1]
上からいつも見下ろしてた。

t02200391_0480085411703255886[1]

t02200367_0480080012421165999[1]
母の背中の上も好きなネコでしたが、母のお腹の上も好きだった。

t02200391_0480085412422145103[1]
今は亡き和茶ちゃんとも仲良しでした。

t02200391_0480085411057742597[1]

t02200367_0480080012368025463[1]

t02200367_0480080012368025462[1]

t02200367_0480080011438309450[1]

t02200367_0480080011438290233[1]

t02200367_0480080011182927810[1]

11888547_10152947766145947_1669964192136642244_o_convert_20150830122427[1]
父の膝の上も好きだったけど母の背中の上も好きなネコでした。
この光景ももう見れないなんて😿

老衰で苦しまずに息を引き取ったので
最後の最後まで手のかからない子だったって。
家に帰ってももういないし淋しい。

りゅうちゃんの容態

実家で飼っているネコのりゅうちゃんの話題です。

S_5427306126490_convert_20170929222122.jpg
2017年正月の写真

橋本さんが総理大臣になった時うちに来たネコなので(1996年)
メス猫だけど「りゅうたろう」という名前になった。
今21歳(単純計算で人間年齢100歳)
ネコ年齢計算リンク→http://ww3.tiki.ne.jp/~nsasax/pet/watch/age.html
IMG_2860_convert_20170929222323.jpg
2016年正月の写真

これだけ長く生きているので
賢いと感心したこともたくさんあった。
みんなが可愛いがってる大切な家族なのだけど
先日母から連絡があり、
りゅうちゃんがここ2日間、水は飲むけどごはん食べないし
寝てばかりだからもしかしてそろそろお迎えが来るかもという話を聞いていた。

今日のりゅうちゃんの様子はどうか実家に電話したら父が電話に出た。
そして「りゅうたろう、ヨロヨロなんよ、、」との事。
話中、父がしゃっくり出だしたので爆笑する母に交代。笑

蜀咏悄_(4)_convert_20170929222429
2015年の写真。

りゅうちゃん、カリカリフードをふやかしたものを指で口に入れてなんとか食べさせたところ
ヨタヨタしながらもあちこち動くようになったそうな。
真夜中に様子を見に行ったらいないから探すと
ソファーとゴミ箱の間のコードに絡まっていたらしい。(すぐ救助。)
なぜそこに?ネコが自分の死に場所を探すという行動なのだろうか・・?

鼻の穴が片方ふさがってて目には透明感がなく、膜が張ってるような状態やって。
和茶ちゃんの時は突然亡くなって(←恐らく散歩中の草むらに撒かれていた農薬が原因。当時近所の犬が続けて何匹か亡くなっていた)
みんな心の準備が出来てなかったからショックも大きかったけど、
今回はりゅうちゃんが弱っていく様子を聞いてるから心の準備は出来てるけどやはり切ないものだ。。

10420132_10152191145380947_8575961093189304301_n[1]_convert_20170929222524
去年の夏 いつもの光景
🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹
プロフィール

Nahide Naomi

Author:Nahide Naomi
ダンサー体型に憧れダンスを楽しんでいます☆

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ