ジョードプル@観光②

昨日はメへランガール城と仕立て屋さんでほぼ1日が終わってしまったので
この日は時計塔のあるサダルマーケット(Sadar Market)へ行きました。

その前に、朝ごはん食べた後に宿を経営している家族のツアー担当から
砂漠ツアーを勧められたのだけど、時間ないからラクダに乗るつもりない事と
大体の旅程を伝えたところ時間がないならば、、と安くすむ手配をしてあげるよ、と
見積もってくれた金額が9000ルピー。

高!!!

全然安くないじゃん。たけーよ・・・と即効断った。
内容にしても、別にお願いしてもない近郊の砂漠に泊まるというではないか。
時間の無駄無駄!
しかし既にこれらの話するだけで午前中のほとんどを使ってしまった。。。。。。。
そして元々お願いしていたジャイサルメールまでのバスチケットだけ
引き続き手配をお願いする事にした。

自分で手配できるものは自分でやるべきですが
基本的にこういう時ラクな道を選んではいけません・・・

そして時計塔までの道のり、、、初心者にはわかりにくかった。。。。
IMG_2009_convert_20141103115006.jpg
IMG_2010_convert_20141103115021.jpg
地図あんまり見ない自分も自分だけど、、それにしても難しい旧市街の迷宮。。
ま、そんな事もありましたが時計塔に着いたのです!
IMG_2011_convert_20141103115037.jpg
そしたら昨日のスパイス屋の兄ちゃんに呼び止められ(ゲゲッ)
半分むりやりStudent shopに連れて行かれた。(実は元々予定だったのでついて行った)
店に着いたらスパイス屋の兄ちゃんは帰っていった。(ほんとに案内だけ)
私こんなやけど財布の紐固いんで買う予定だったもの以外を買うのは
かなり渋ります。
それにしてもStudent shopの兄ちゃん、色々見せてくれた中で
可愛いと思ったアラジンパンツの値段を聞いてみたんだけど(700ルピー)
「たけーよ(高いよ)」と思ったので聞くだけ聞いてスルーするつもりでしたが
6枚買ったら××××円と勝手に袋に入れだしたので
6枚もいらないし買うとは一言も言ってないと断った。
しかしここで食い下がる訳のない彼はいくらなら買うんだ?と言ってきた。
3枚1000ルピーなら買ってもいいよと言ってみたのですが(この時点で相場不明)
それでは安すぎる!とか私は疲れてるんだよ!いらないって言ってるやろうが!
とか、まぁこんな感じで店の兄ちゃんと揉めたのですが結局3枚1200ルピーで買う事になった(爆)
店の兄ちゃん、泣きそうな顔してましたが泣き落としでしょうか?
しかし私こういうの弱いんです(苦笑)
あれは嘘の涙かな~・・わからん・・・・

でも結局品質の良いカシミアストール(1500ルピー)も買ったので
なんだかんだで大金使ってしまったわ!(予定外の出費!)

おそろしや~笑
ジョードプル、とりあえずスパイス屋の兄ちゃんに気を付けろ!
(他の旅友達に聞くとしつこいのって女の人だけじゃないかとの事。笑)

さて、私にしては大金使いましたがここはサダルマーケット。
IMG_2019_convert_20141103115315.jpg
IMG_2026_convert_20141103115439.jpg
見てて楽しいものたくさんです!
ここでは既製品のパンジャビドレス1着(100ルピー)とスカーフ(50ルピー)
IMG_2012_convert_20141103115055.jpg
IMG_2013_convert_20141103115116.jpg
IMG_2015_convert_20141103115134.jpg
別の店ではサリー用の布を2枚買いました。

そして時計塔入口近くにあるチョーハンオムレツにも行きました。
ガイドブックに載ってたから行ってみたんだけど
チーズ入りオムレツは確かに美味しかった。
しかし蠅が思い切り飛んでる中で食べるので蠅をよけながら
なんか落ち着いて食べれなかった・・・・
オススメかもしれんけど私はそこまでいいとは思わなかったな。

そこよりも!時計塔近くのラッシー屋さん!!!
IMG_2018_convert_20141103115241.jpg
超人気店なのわかる!
カッテージチーズ入り(?)のラッシー激ウマでしたわ!!!
IMG_2017_convert_20141103115256.jpg
これで30ルピーか~!!!
もう1杯飲みたいくらい美味しかった~(≧▽≦)

わりとお腹苦しかったので市街地へも行ってみました。
IMG_2020_convert_20141103115335.jpg
親子の山羊飼いや馬車とか普通に街中に溶け込んでたりする。。
交通量激しいのにすごい・・・(笑)
これ日本では絶対に観る事のできない風景がここにはあります。
IMG_2022_convert_20141103115352.jpg
写真撮ってないのですがこの辺は商店街みたいな感じなのですが見ててとても楽しい^^
IMG_2025_convert_20141103115423.jpg
地元人気スイーツ店でアイスも食べた。
でもいかにもなインドスイーツは甘すぎて口にできなかった・・・
随分歩いて、人気の店行ったんやけど
IMG_2024_convert_20141103115407.jpg
写真の建物の右隣にその店はある。

お腹いっぱいだけどせっかくここまで来たし何か買おうか悩んでたら
地元の15歳くらいの女の子がサモサをおごってくれた(苦笑)
蜀咏悄_convert_20141103122512
サモサ代を受け取ってくれんかったわ・・
笑顔で去って行かれた・・

こんな感じであっという間い時間は過ぎて
昨日の仕立て屋さんへ向かわねば、、でもその前に購入したものが重いから
宿にいったん置きに帰ろうと宿に帰りました。

しかしここでも迷い無駄に?歩いてしまった。
でも、途中で出会った地元の人達にまた癒された。
IMG_2027_convert_20141103115508.jpg
IMG_2028_convert_20141103115523.jpg
IMG_2029_convert_20141103115539.jpg
IMG_2030_convert_20141103115555.jpg
かわゆい^^

ようやく無事に宿に到着して少し休憩してから
仕立て屋さんに向かいました。
意外と近い距離だったので助かる!

昨日会ったばかりとは言え家族ぐるみで仲良くしてもらっただけに
ジョードプルの親せきみたいな感じやったわ!
出来立てのサリー&パンジャビドレスを着てみて最終の調整してもらって
結局調整した分の費用込み1000ルピーで出来上がりました^^

元々900ルピーで中途半端やからお礼含めて1000ルピー渡す予定だったのです。
出来上がったサリーもパンジャビドレスも気にいりました!
嬉しい~(≧▽≦)

この時もこちらの仕立て屋さんファミリーのとこに長居して
IMG_2032_convert_20141103115620.jpg
IMG_2036_convert_20141103115642.jpg
5軒ほど隣に住む女の子や仕立て屋さんの前にある駄菓子屋さんみたいな感じの
お店のおじいちゃんとも喋ったりしてローカル色満載の楽しい時間を過ごさせてもらいました☆

お別れを告げて夕ごはん食べにナマステカフェというレストランに行きました。
お客が私以外欧米人の女の人1人しかいませんでした。
お店のスタッフとその子はずっとしゃべってたので私は1人でまったり。
IMG_2048_convert_20141103115702.jpg

ここの店で流れてた曲がとてもよかったのでアーティストは誰なのか聞いた。

かなり楽しく過ごせたので意気揚々と宿に帰って休憩してたところ
私が翌朝割と早朝出発という事もありレストラン担当の若い男の子から宿代の支払いを求められたので
ルーフトップに行った。
そしたらツアー担当の兄ちゃんと知らん人もいてお願いしていたバスチケットをもらった。
そして清算してもらったんだけど、不可解な計算やってなぜそんな意味不明な計算をする?
どうしてそんなめんどくさい計算するのか?何度もしつこく問い詰めたら
それはチップだった。ここでは簡単にサラッと書くのですがかーなり揉めた(爆)
チップは150ルピー程度だったのですが、ここまでのやり方が気にいらなかった。

短期旅行者やし、あんまりけちけちするなよ~と自分に言い聞かせて
チップ代としてその分も払ったけど、その後そのツアー担当の兄ちゃん含む男3人が
私に「Good Nightジキジキ」とかジキジキ発言ありトークを始めたので非常に後味が悪かった。
※ジキジキとはセックスの事です。

ゲー・・こいつらこういう事やって自分らの品位を落とす事とか
こういう一連の流れを私が世に広めるとか思わないんだろうな~と思ったわ。

宿自体は快適だっただけにツアー担当兄ちゃん絡んできてから一気に印象悪くなった。
家族経営の長男の兄ちゃんは見た目からしてとても良い人だっただけに残念!

とても腹立たしいジョードプル最後の夜を迎えたのだけど
翌朝8:30出発のバスに乗るため早起きしてさっさと7時くらいには宿を出た。
出入口にこの宿のおじいちゃんがいたので送り出してもらったのですが
このおじいちゃんがまたとても穏やかな良い人だった。
最後に会えたのがこのおじいちゃんで良かった。

荷物かついで時計塔近くでオートリキシャに乗りバススタンドまで向かいました。(100ルピー)
連れてってもらわないと自分では絶対にわからない場所に
バススタンドはありました・・・(苦笑)
IMG_2058_convert_20141103121306.jpg
予定より早く着いた事もあり8:30出発のバスに乗るはずが
7:30のバスに乗る事になりました。
かーーーなりローカルなボロいバスだっただけに覚悟しましたが
IMG_2059_convert_20141103121459.jpg
席に座れていたので久しぶりにインド人がギュウギュウに乗ったバスで
蜀咏悄+(1)_convert_20141103122530
蜀咏悄+(2)_convert_20141103122544
ジャイサルメールまでの約6時間インド人ウォッチングを楽しみました。笑
※写真はインド人でギュウギュウになる前。

そして13:30頃ジャイサルメール(ゴールデンシティ)に到着しました。
IMG_2142_convert_20141103123041.jpg
おお~!!!ジャイサルメールの城壁です!!!

またしてもドンデエストイ状態。
IMG_2060_convert_20141103121519.jpg
IMG_2061_convert_20141103121543.jpg
聞いてた勧誘系は思ってたより少なかった!

ここではとりあえずトーキョーパレスを目指しました。
IMG_2144_convert_20141103123001.jpg
意外と近い場所にバスが止まってた事もわかり拍子抜けしたのであります(笑)
IMG_2143_convert_20141103123111.jpg

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ジョードプルでお世話になった仕立て屋さんをご紹介します。
IMG_2002_convert_20141103113538.jpg

Pushp Guest Houseからメへランガール城に向かう途中にある坂道のとこなのですが
これでわかるかな~・・・(苦笑)
旧市街から行く場合、目の前の道を必ず通るので意外とわかりやすいはずなんだよね~!

TARARAM(TaRa chand)
電話:0091-9610387967
メール:TaRa1Rani@yahoo.co.in
住所:TaRaRam c/o visnu Achariya KiLi KhANa.KiLe Ki ghati Jodhpur(Raj)INDIA 342001
google:Kams INTENATIONL

私はサリー&パンジャビドレス(チョリ・スカーフ・パンツ含む)を全部で1000ルピーで作ってもらいました。
かーなりアットホームで良い店主さんだったんでオススメします☆
IMG_1991_convert_20141103113459.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹
プロフィール

Nahide Naomi

Author:Nahide Naomi
ダンサー体型に憧れダンスを楽しんでいます☆

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ