7/30(土)7/31(日)Fantasista「未来へ吹く風~薔薇の香りをのせて」までの道のり⑨

バラ縛りのバライベント「Fantasista」のチケットようやく届きました!可愛い~^^
13603452_10153522739925947_5046739771332506590_o_convert_20160710121339.jpg
ご予約頂いていた皆様のもとへ順次お届けさせて頂きます!

そして自分の住所の〒を間違えて書いてしまい
後で訂正しようと思いながら100%忘れてそのまま郵便に出してしまった・・・
お届けに支障はないとはいえ・・

それにしてもこういうイベントをさせて頂くにあたり
その道で食べている方々と接触する機会も増え
考え方の違いに挟まれ毎日きりきりまいですわ(苦笑)

ひとまずベリーダンス班に関しては
生地選びから衣装製作、選曲、振付制作、集客まで本当によく頑張ってくれている。
無名の自分たちのイベントではあるけどたくさんの人に見て欲しいし
応援してくれるお客様を増やしたいから集客頑張るのは当たり前!
私が内輪でリアルタイムに予約何枚公開してる理由は、
出演するみんなに現状を知ってほしいから。
数字が見えたら枚数増えた時嬉しいし心理的にもっと頑張ろうって気になるからだし
何人であろうと来てくれた方に感謝とともにめいっぱい楽しんでいただくために頑張るのみ。

それを「あなたがみんなにチケット販売競わせた」っていう言い方をするんだから「はぁ?」って思う!
ノルマないしチケットバックもないのになぜ私がみんなを競わせる意味がわからない。
そういう言い方をする主催者に対して不信感の塊しかもうなかったですね。

発表会とかプロショーとか色々見て思ったのは
基本的に繋がりのある人を応援してくれるものだと私は思っている。
よっぽど何か魅かれるものがあればその人の事も見るけどね!
だから応援してくれるお客様に来て頂けるよう自分のために頑張るってのもある。
生徒の私たちでもそこまで考えながらやっている。

来てくれるかどうかって興味なかったら行かない。それだけの事やし(都合云々ありますが)
興味を持ってもらえるような内容のイベントを作りあげるのは自分たちだし
全部自分たちがどれだけやったかの成果だと思うんだよね。
みんなで作るイベントだとこちらは思っているので上も下もない。

それを主催者は会場が行動活動範囲外だからとか←それは言い訳に過ぎない。
ベリーダンス班の方がお客様を呼べるとか
そういう考え方の方がよっぽど問題じゃないかな。

今回に限らないけど口ばかりでプライド高~( ̄- ̄)…   
            こんな感じに思う事ばかり(笑)↑

お客様ありきのイベントでしょ?
その言い分わからなくもないけど、そんな事言ってたら既に頭打ちではないですか。
誰に見てもらう事なく内輪の自己満足でいいんですか?
って思う事もあった。

なんしか人に乗っかるようなそういう考え方と他力本願って嫌いなのよ!!!!

※ちなみに集客集客言ってますがそこまで少ないわけではありませんのであしからず(^◇^)
むしろ大健闘しているからこそ言いたい事も出てくるんですな~・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nahide Naomi

Author:Nahide Naomi
ダンサー体型に憧れダンスを楽しんでいます☆

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ